「ほっ」と。キャンペーン

Ma ligne de chance

f0177673_10484745.jpg
梅雨虎バッグ。 只今雑貨店カナリヤさんで開催中の私の個展『サルバメ』用に作りました。
個展サルバメも、残すところあと2日となりました。
生業まではいかなくても、お裁縫を形にしよう!と決め、活動し始めたのが丁度2年前の今頃。
フランスぐるり、女一人旅を終えた直後でした。
そのお裁縫活動を決意した時、3年間死ぬ気でがんばっても芽が出なかったら諦めようと思ってました。
形にしようと、場数踏まないと!と、日々猛烈に作ってたある日。 
ネットでカナリヤさんのイベント作家募集を目にし、急いでメールしました。
なんとその日が、募集締め切り日。 
お裁縫活動を決意して2ヶ月も経ってませんでした。 
しかしながら、当時の未熟な私の作品に希望を見出して下さった店主の足立さん。
足立さんのおかげで今に至ってます。 育てていただきました。
目標の初個展は絶対にカナリヤさんで!と決めてました。
まさか、わずか2年で実現できるとは! 
私の作ったものを、お金払って買う人がいる!っていうのは、本当にミラクルです。すごいことです。
そのミラクルに日々感謝し、初心を忘れずにいたい! 忘れずに!

2年前にこのブログを始めるとき。
私のお裁縫のこれからを私の運命線に置き換え、ブログのタイトルにしました。
見えない私のお裁縫の線、見えない私の運命線。 薄くて見えない線を占うように。
そして、この曲のラストのステキな1文『僕たちの運命から小鳥が飛び立つ』ようにと願いも込めて。
[PR]
by tomo-tomoenne | 2010-04-13 11:10 | バッグ
designed by
ryota_mihara