温かいギフト

f0177673_8395391.jpg
毎朝学校に通うのに、私はバスを使ってます。ざっと40分かかります。
メトロ使えば、30分くらいで着くんだけど、敢えてバスに揺られます。
のんびり勉強できるし、のんびり風景観察できるし。人とも触れ合えるし。
サクレクールの前で物売りしてる柄の悪いお兄ちゃんたちや、銀行の前の物乞いしてるおばちゃん。
バスの中では、助け合って席を譲り合う人たち。

景色を見てるこの時も、この曲を聴いてるこの時も、ためされてる。
いつもこんな感じで、ゆら帝を聞きながら、バスの中でボーっとしてて。
自分が名無しだと感じる。
その感覚が、すっごく好き。 なんだか分からないけど、ワクワクする。
学校から帰って来たら、小さい小包が届いてました。
差出人は、おばけだか幽霊だか、とにかくそんなものからじゃなく、お友達のすぎちゃんからでした。
中身はチョコレート。ジャスト・バレンタイン!
イェーイ!
by tomo-tomoenne | 2011-02-15 08:34 | 日々のこと
designed by
ryota_mihara