ちょっと足止め

f0177673_050114.jpg
4月7日に予定してた展示、延期になりました。
というのも、Axelと展示会場の下見に行った時、展示会場の人の対応にガッカリ。
彼曰く、全然私らをリスペクトしてない。とのこと。
いくら私でも(フランス語完璧じゃなくても)あ、馬鹿にされてるなと、はっきりと分かりました。
下見に行ったものの、全く身に入らず、邪魔者扱いされた私ら二人、隅っこでモジモジ。
なんか、惨めな気持ちで、肩落として雨の中帰りました。
<置かせてあげてるんだ>という態度は、作り手は、すぐ察知できます。どんな些細なことでも。
自分を信じて、自分の最高のものを出したいとがんばってきたものの、そんな態度されると、
自分に対してはもちろん、自分が作った作品まで、すっごく辱められた気持ちになります。
<愛>を感じられない人とは一緒に仕事したくないですもの。
やっぱ、そこかな、一番大切なのは。

ということで、ゼロに戻って場所探しからです。
ま、それも、ありで。これ、楽し。
写真は、アクセルのアトリエの窓。カーテン代わりだそうな。
そもそもカーテンの役目って、なんだっけ?と自問自答したのでした。
[PR]
by tomo-tomoenne | 2012-03-11 01:15 | expo
designed by
ryota_mihara